コルビジェ LC5

LC5の特徴

コルビジェが、自分の昼寝用に制作したと言われているのがLC5です。デイベッドソファーと言われるLC5最大の特長としては、背もたれのクッション部分が回転し、座った者の体型にフィットするような設計になっていることでしょう。他のLCシリーズのソファーに比べ、横に長い為、重厚感、存在感共に、LCシリーズの中で最高のものです。開放的なデザインは、とてもダイナミックで、部屋の中でもかなり自己主張するソファーです。開放的である為に、肘掛が存在しませんが、デイベッドであるという事を考慮してみると、その存在意義など、どうでも良いでしょう。シンプルで斬新でありながらも、決して飽きの来ない素晴らしいデザインです。ジェネリック品としても、どのメーカーのものも秀逸ですが、選ぶ際には、他のLCシリーズと同様に、フォルムにインパクトを与えるステンレス部の出来に気をつけて選ぶと良いでしょう。粗悪なものは、すぐに錆びたり、劣化が早いと言われていますので、ワックス加工などが施してあるものがオススメです。

Copyright © ル・コルビジェのソファ LC2購入術 All rights reserved